読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキャナーを徹底比較し厳選♪ドキュメント

評判
200冊ほど試したので書きますとりあえず初めて自炊するひとにも簡単に始められるとおもいます、実際私は初めてでしたがかんたに使用できましたアドビのがつかなくても今まで使っていないのならnuaceでもちょっとした(回転、順番入れ替え)ことはできます、まあ修正なんかは難しいです。しかし、価格が高いのが、個人で購入するのには敷居が高い。以前のS1500が破損し使えなくなったので前から検討していたこちらに乗り換えた。

早速ご紹介!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

ドキュメント スキャナーFI-IX500A-P【税込】 富士通 ドキュメントスキャナー 2年保証モデル ScanSnap iX500 [FIIX500AP]【返品種別A】【送料無料】【

詳しくはこちら b y 楽 天

読み取り部分に紙の粉がついて!それが悪さをして!つまったりするのかも…ひと昔前のモデルを使っていて使い勝手が良かったので選びました。さくさくスキャンでき,買ってよかったです。順調に行くと思うと!つまったり!つまるから慎重にすると!あっという間に進んだりと!びっくりポンの連続ですわ。そして富士通のものは他社品に対しては高い(かなりの価格差)。性能はほかのメーカのものは使ったことがないので正直よくわかりませんが、機能には満足しています。50冊以上スキャンしたがミスもなく快調にスキャン可能、それでも数十冊に1回の割合で光学面の清掃は必須、怠るとスキャン画像に白線(S1500では青線や赤線)が出るのでこまめに清掃しスキャンした。ちょっとした傾きなどの修正はアドビにはできるらしいです。使ってみて、もっと早く購入すればよかったと思いました。ランニングコストもローラー20万枚が事実であればS1500よりも少し安くあがる、それでも交換ローラー自体1個当たり7500円近くするから余裕のある時に買っておきたい全体的に高級感があり素早くスキャン出来るのがうれしい余談ですが販売メーカーPFUに問い合わせたところ今後も販売を継続するモデルらしく修理保守期間である生産終了から5年という期間も迎えてないので壊れても当分は修理し使える。S1500よりパワフルに原稿を吸いこみ少年コミック程度でも1〜2分でスキャン自体は完了、あとはPDFなりZIPでまとめればタブレットで快適読書出来る。個人的には2年長期保証はありがたいし延長保証にも加入予定!特に書籍やマンガを大量に処理したい人は延長保証に加入された方がいいでしょう!以前のS1500は50万ページ近くスキャンした時点で破損した。あまり細かいことにこだわらなければ十分に使える商品です。メンテナンスを怠るとすぐに画像に線が現れてくる、常に出る様だと自身では回復不能カスタマーサービスでの修理扱いになる。一つ前の型を持っていて何の問題もありませんでしたが設置場所的にWi-Fi対応が必要となり購入いたしました。使い勝手もソフトは別にして使いやすいです。。見た目も前回のシルバーより落ち着いています。デザインも良くて置く場所を選ばないのでとても良いです。保証に入っていれば使えた可能性考えるとちょっともったいなかったと思う。今は必要なくても,今後必要になるかもしれない資料や本をスキャンしました。紙の資料をフラットヘッドスキャナで整理していましたが、面倒すぎるので購入しました。想像以上にワイヤレスは便利です。以前の機種よりグレー設定は若干白黒よりな色合いで出来上がるが文字もくっきりし読みやすくなっている。