読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーバーヘッドスキャナが相場の価格より安い値段~!

台座を使ったり!黒い低反射の下敷きをつかったり!部屋の明かりは暗くして夜に作業をしたりと。ある程度は!ページがカーブしていても自動で補正してくれるあたりは!ちょっと感動もの。手元にシートをひいて書類を置くだけで簡単にスキャンできるので重宝しています。

コスパ最強と噂の!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

オーバーヘッドスキャナFI-SV600A-P【税込】 富士通 オーバーヘッドスキャナ 2年保証モデル ScanSnap SV600 [FISV600AP]【返品種別A】【送料無料】【

詳しくはこちら b y 楽 天

借りた本をpdf化しました。面倒だし。何回も試行錯誤を繰り返しているうちに、ページの認識率があがるコツがわかってきたので、スキャンしたデータがほとんど修正不要で使えるようにもなって、680ページほどの本が3時間くらいで作業完了です。パソコンが壊れると、追加ライセンスになるのかな?。本を抑えるカバーは!自作(フィルム+アクリル板)したけど結局!使わない方が綺麗でした。今までは!複合機を使用していましたが本や雑誌等のスキャンには このオーバーヘッドスキャナーが最高です複数台のパソコンで共有して使用する際は!追加ライセンスが必要だそうです。5cmほど厚みがある本だったので!綺麗な画像が取れるまでにはかなり四苦八苦しました。A3資料の電子化に購入しました。大きさが気になっていましたが!購入してみると意外とコンパクトでした。動作も気に入っているのですが、本のスキャナに試行錯誤中なので星4。付属のソフトもpdf資料の編集ができるので、ありがたい。指の削除は!あきらめました。分厚い本は、プリンタ複合機でスキャンするには、本を傷めるのでよろしくないので、この商品を購入。